new

雑記

学校の宿題の日記のネタ一覧

学校の宿題の日記で書くネタがない人のために、日記のお題と例文をたくさん集めてみました。コピペもOKです。毎日の宿題で困ったときや、面白いネタが思いつかないときに、ぜひ参考にしてみてください。
身の回りの生物学

PCR法の原理をわかりやすく解説!

ノーベル賞を受賞したPCR法の原理や仕組みについて、生物学を学んだことがない人でも理解できるように簡単にわかりやすくまとめてみました。PCR法は検査に使われるだけではなく、生物学の未来を一転させたとても素晴らしい技術なのです。
植物学

「黒い花」がない理由

黒い花って見たことがありませんよね。黒い花がないのは当たり前だと思っている方もいるかもしれません。しかし、黒い花がないのには理由があるのです。花の色を決める色素は3種類花の色を決める代表的な物質にはフラボノイド・カノテノイド・ベタレインの3...
雑記

アゲハチョウの「目」は実はただの模様! 本当の目はどこにある?

チョウの幼虫は好き嫌いが分かれますね。かわいいという人も言えば、気持ち悪いという人も。とくに賛否両論あるのは、アゲハチョウの幼虫ではないでしょうか。このぎょろりとした目を「かわいい」という人と「怖い」という人に分かれます。実はこのアゲハの幼...
植物学

木がてっぺんまで水を吸い上げる仕組み – 100m以上の木も生きている理由

世界一背が高い木はアメリカのレッドウッド国立公園の115mのセコイアスギといわれています。ここまで高くなくても数十メートルの木は、日本にもたくさんありますね。神社で「ご神木」と呼ばれる巨木を見て、その高さに圧倒されたことのある方もいると思い...
植物学

アジサイの「花」は実は花のガク!しかも葉には毒がある!?

わたしたちがよくみるアジサイはセイヨウアジサイと呼ばれる品種です。実はこのアジサイ、花のように色がついている部分は「花」ではなく、花の「ガク」なのです!日本原産のガクアジサイと品種改良されたセイヨウアジサイ日本にはセイヨウアジサイがたくさん...
身の回りの生物学

年をとったら白髪が生える理由 – 髪の毛そのものは若い人でも白い!

年をとるにつれ気になってくる白髪。幼い子どもで白髪が生えている人は滅多にいませんが、20代以降になると黒髪の中にちらほら白髪が交じっている人もいます。また、小説や歴史で、失恋や絶望よって白髪になってしまったというエピソードがあります。例えば...
遺伝学

エンドウの種子はどうしてシワができるのか

メンデルの法則でエンドウ豆には丸い種子とシワの種子があると習いますね。これは遺伝的に決定される形質ですが、なぜ丸になったりシワになったりするのでしょうか。これには、アミロペクチンというデンプンとデンプン分枝酵素Ⅰ(SBEⅠ)という物質が関わっています。
分子生物学

ヌクレオソームとヒストンタンパク質についてわかりやすく解説!

真核生物の染色体はDNAとタンパク質によってできています。染色体1本に含まれるのはDNA分子1個だけなのですが、1個といっても、それは途切れなく長く続いている分子1個です。ヒトの代22番染色体は約4800万塩基対から成っており、DNAを伸ば...
雑記

合成生物「syn3.0」- ゲノムを限界まで削ぎ落として作られた合成生物

syn3.0は世界で最初の合成生物です。人によって作られた生物なので、自然界には存在しません。化学的に必須な遺伝子だけを含むDNA分子を合成して作られた生物で、アミノ酸や低分子栄養素を含んだ培地で増殖できる細菌の遺伝子の最小セットを同定する...
雑記

生物のドメイン – 生物は大きく3つに分類される

「植物」「動物」「ネコ科」「霊長類」などと生物の分類方法には様々なものがありますが、一番大きなくくりで分類すると生物は大きく3つに分けられます!真核生物まずは最もなじみのあるものから。人間も含め、多くの身近な生物が真核生物に分類されます。細...
分子生物学

RNAとは – DNAとの違い、mRNA・tRNA・rRNAのはたらき

RNAについて、生物学について全く知識のない人でも簡単に理解できるようにRNAについてわかりやすくまとめてみました。RNAの構造やDNAとの違い、mRNA、tRNA、rRNAといったRNAの種類について解説しています。
雑記

ソメイヨシノは全部クローン ー 江戸時代に「染井村」で交配されたたった1本の木が源流

ソメイヨシノはすべてクローンなのですべての木が同じゲノムをもっている日本全国に生えるソメイヨシノはすべて同一のゲノムをもっています。つまり、ソメイヨシノはすべてクローンで、一本の桜の木を源流としています。ソメイヨシノは美しい花を咲かせますが...